blog

2017年6月の記事一覧

授業研究会が行われました


 今回は、先日行われた授業研究会についてお知らせします。

 本校では、「目標と学習と評価の一体化」による、「学びあう授業」の追究という研究主題のもと、児童の学習意欲と学力を高めるための取り組みを行っています。その一環として、6/27に上越教育大学の水落 芳明先生をお招きして、授業研究会を実施しました。

授業研究会では、5年1組の算数の授業を全職員と町内小中学校の先生方が参観し、授業の後には、よりよい授業の進め方について話し合いを行いました。5年1組の子ども達が真剣に授業に取り組む姿がとっても立派でした。

     

6月の石川小学校


 いよいよ梅雨入りが発表され、じめっとした天気が続いております,,,
しかし、梅雨が明けたらいよいよ夏の始まりということで、6月も子どもたちは元気いっぱいです。

今回は、6月後半に行われた行事についてお知らせします。

 まず、共同福祉施設で『石川町少年の主張大会』が行われ、6年生の児童3名が意見を発表しました。3人とも、それぞれの考え、意見を堂々と発表することができました。

  

 6/18のオープンデーの日には、クリスタルホールにて、橋本秀康さん・野﨑孝信さん・坪井常夫さん(親父三人語りの会)をお招きした、民話教室が開かれました。人から人に時代の流れとともに伝わっているお話を聞かせていただき、石川の歴史にふれることができました。

  
 

親父三人語りの会のみなさん、文化委員会の皆様、大変お世話になりました。

 6/20 同じくクリスタルホールにて、劇団歌舞人の皆様を迎えて芸術鑑賞会が行われました。

  
 

演劇のタイトルは、『シンドバッドの冒険』でした。
ミュージカルとプロジェクション・マッピングを組み合わせた、新しいタイプの演劇は大迫力で子ども達が集中して鑑賞している姿が見られました。

劇団の皆様、ありがとうございました。