blog

2017年2月の記事一覧

ICT機器を活用した授業を行っています


3学期に入って、石川小にタブレット端末が導入されました。



写真を撮ったり、インターネットで調べ物をしたりすることができます。



学習支援ソフト「Edutab」を使い、子どもたちがどんなことを考えているか、

テレビのモニターに大きく映し出すこともできます。




もちろん、先生機から児童機ひとつひとつの画面が把握できるので、

集中して授業に取り組ませることができます。










子どもたちはタブレットを活用しながら、

ノートを取ったり、友達と話し合いながら理解を深めたりしています。


もうすでに、大人よりもタブレットを使いこなしているかもしれません。

子どもたちの持つ柔軟性・適応性に驚かされます。







今後も、ICT機器を活用して、

より良い学びができるような授業づくりに努めていきたいと思います。

インフルエンザが流行しています



石川小学校では、現在インフルエンザが流行の兆しを見せています。


1年生うちのひとつの学級が、学級閉鎖することとなりました。

学校の方では、感染症予防のため、マスクを配って着用を呼びかけしたり、

うがい・手洗いの励行を呼びかけています。


これ以上広がることのないよう、

ご家庭でも子どもたちに体調管理を呼びかけていただきたいと思います。


保護者の皆様も、体調を崩されることのないよう、お気をつけ下さい。