blog

学校日誌

スケート教室(4年生)


 2月9日(金)と14日(水)に、母畑レークサイドスケートセンターで4年生のスケート教室が行われました。

 参加した児童の中には今までスケートをしたことがないという児童も何人かいましたが、この日をすごく楽しみにしていました。

 当日は、センターの職員の方やボランティアの指導員の方々にすべり方などを教えていただき、1時間ほどで上手にすべることができるようになりました。

 自分一人ですべれるようになった児童達は、のびのびと楽しそうにスケートを楽しんでいました。

   

社会科見学学習(3年生)


 2月1日(木)、3年生児童が社会科見学で石川町歴史民俗資料館に行ってきました。
 
 3年生は今、社会科の学習で自分たちの暮らしを支えている道具は、50年前、100年前にはどんな姿で、どんな使われ方をしていたのかということを本や資料を使って調べる学習に取り組んでいます。今回の見学学習では実際に昔使われていた道具の実物を見ることができるということで、子どもたちはとても楽しみにしていました。

 見学の際には、石川町公民館の佐原崇彦さんに、実際に使われていた昔の道具を見させていただき、使い方や工夫についてもわかりやすく説明していただきました。

   

 歴史民俗資料館と石川町公民館の職員の皆様、大変お世話になりました。ありがとうございました。

そろばん教室(3年生)

 1月29日(月)、30日(火)に、3年生の算数の時間にそろばん教室を行いました。講師は児童クラブでお世話になっている遠藤貞子先生です。

 「そろばん」という名前を知っているけれども、使うのは初めてという児童が多く、そろばん教室をとても楽しみにしていました。

 そろばんを使っての計算では、パチンパチンと音を出し、楽しみながら計算問題に取り組むことができていました。

   

  遠藤先生お世話になりました。ありがとうございました。

ジョイントコンサート


 1月27日(土)、クリスタルホールにて合唱部・合奏部のジョイントコンサートが行われました。
合唱部・合奏部の児童は、一年の節目となるがこのコンサートに向けて一生懸命に練習していました。
 

 当日は、両部ともクリスタルホールに綺麗な歌声と音色をたくさん響かせてくれました。

   

   

 休日のお忙しい中、たくさんの保護者・家族・地域の皆様にお越し頂きましてありがとうございました。
また、保護者会の皆様には早朝からの準備・コンサート後の片付けなど大変お世話になりました。ありがとうございました。

臨時連絡


                インフルエンザ感染予防のためのお願い
 

 本校におきまして、インフルエンザ及びインフルエンザ様症状による欠席者が多くなり、今後も増加が予想されます。ご家庭におかれましては感染拡大防止に向け、以下のことにつきまして、ご協力をお願いいたします。

○外出後、帰宅後の手洗い・うがいを徹底する。
○疑いがある場合は無理して登校せず、自宅で休養する。
○規則正しい生活をする。(早寝・早起き・朝ご飯)
○子どもの健康観察をよくする。
○咳エチケットに心がけ、マスクを着用する。(登下校中も)
○状況に応じて習い事、スポーツクラブなどの参加も自粛する。
○外出を控える。

もし、お子さんのクラスが学級閉鎖になった場合
○児童クラブの利用ができません。
○学級閉鎖期間中にインフルエンザが判明した場合は、すぐに学校へ連絡してください。




                        明日からの送迎についてのお願い

 22日現在、広い範囲で雪が降っており、学校周辺の道路でも積雪や凍結が予想されます。
明日以降も子ども達が安全に登校できるよう、以下の内容についてもご協力をお願いします。
1、低速で走る。(学校周辺は、時速30kmゾーンです。)
2、長時間、路上駐車をしない(長時間になる時は、町民グランド駐車場を利用する。)
3、「送迎先頭」の表示より前に駐車しない。

 ご協力よろしくお願いします。