野小っ子NEWS

野小っ子の学校生活の様子を紹介します

新入生を迎える会

 1年生7名を迎える会が、6年生の企画運営で行われました。自己紹介インタビューの後に、ゲームで楽しみました。1年生は、また少し学校に慣れて、楽しく過ごせるようになりました。

着任式、1学期始業式

 新しくお出での先生方と出会い、新しい担任の先生と、1学期の生活がスタートしました。令和3年度は、児童数86名、職員15名。今日は、欠席ゼロ。素晴らしいスタートになりました。

離任式

 今年度末、本校より6名の先生方が転出されることになりました。とてもお世話になった先生方とのお別れは、とても寂しい限りですが、きちんとお別れすることができました。離任式後、新5年、新6年の子どもたちは、教室移動のお手伝いをしました。

英語の先生へ感謝の集い

 先週、お世話になった英語の先生へ感謝の集いを開きました。子どもたちから寄せ書きのプレゼントがあり、先生方からも、「失敗を恐れずに、チャレンジすること」のメッセージをいただきました。

おへそのひみつ

 2年生が、「おへそのひみつ」について、学習しました。生き物で、おへそがある・ないを分けてみたり、お腹の中の赤ちゃんが、どう成長するか知ったりする中で、おへその大切さを学びました。実際のへその緒には、興味津々で見入っていました。

卒業式予行

 延期されていた卒業式の予行を行いました。これまで、全体練習は一度しか行っていませんが、卒業生も在校生も、立派な態度で取り組むことができました。卒業式当日は、きっと感動的な式になることと思います。

6年生を送る会

 素敵な会でした。1年生から5年生までが、6年生への思いを込めて、それをいろいろな形で伝え合いました。6年生もとても楽しそうに、それぞれの発表を見守り、最後は下級生たちにメッセージを伝えました。過日のオリエンテーションでも、みんなで楽しみましたが、今回はまた少し違った意味で、思い出に残る楽しい会となりました。5年生の子どもたちは、会場準備から当日の運営を、15名みんなで力を出し合い、頑張りました。

地震の話

 東日本大震災から10年目の今日、リモートで全校集会を開き、校長より地震の話をしました。子どもたちは、各教室で、しっかりと話を聞いていました。

卒業式全体練習

 延期になっていた卒業式の全体練習を行いました。みんな、初めての練習でしたが、集中して取り組めていました。次は、来週の16日に予行を行います。

そろばん学習(3年)

 講師の先生をお招きし、3年生が初めてのそろばん学習を行いました。初めて触れるそろばんに、その操作法やしくみなどを知り、楽しく学ぶことができました。中には、そろばんがほしくなった子もいたようでした。

校内オリエンテーリング

 異学年交流を目的とした、校内オリエンテーリングを実施しました。これは、もともと2学期に予定したものでしたが、延期に次ぐ延期で、やっと実施することができたのでした。子どもたちも楽しみにしていて、縦割り班で楽しくゲームをして過ごしました。各教室のゲームは、先生方が担当になり、子どもたちだけでなく、先生方も一緒に楽しい時間を共有できました。

 

ボールゲーム(3年)

 3年生が、ボールゲームをしていました。ドリブルはなしで、パスだけつないでゴールを決めるゲームでした。うまく動いて、パスをつなげたり、相手のパスを読んでカットしたりしながら、楽しそうに取り組んでいました。

ボランティア清掃の引継ぎ

 3月になると、いろいろなことを、6年生から5年生に引き継がれます。朝のボランティア清掃もその一つです。今は、清掃場所の範囲ややり方を、5年生が6年生から教わっています。

図書室掲示

 図書室の掲示に、桜の花が咲いていました。そこには、6年生の読書の思い出や、6年生への感謝の言葉が書かれていました。

ボール運動

 体育の時間、なわとび一色だった2月から、今度はボール運動に替わってきました。4年生が、パスを回してゴールをねらうゲームをしていました。声を掛け合って、上手にパスをしたり、相手のパスを予想して動いたりしていました。

なわとび記録会

 17日、18日の両日に、兄弟学年でなわとび記録会を実施しました。子どもたちは、これまで取り組んできた練習の成果を発揮しようと、みな集中して取り組みました。また、長縄跳びでは、学級の気持ちを一つにして、新記録を目指して頑張っていました。(野小っ子チャンネルで、長縄跳びの様子を動画アップしました)

リンゴの剪定(3年)

 3年生が1年間活動してきたリンゴ栽培の体験活動も、いよいよ今回の枝の剪定で終わりになります。相樂さんに教えていただいた様々なことを、これからまとめていきます。

リモート朝の会

 今日の全校集会も、リモートで行いました。こういうものは、何回か回を重ねるごとに、課題が解決され、より整理されて、だんだんスムーズに行えるようになります。今日の内容は、校長室から校長の話、その後、放送室から校歌の練習を行いました。

なわとび記録会の予告

 校舎内に、体育委員会が作成したなわとび記録会のポスターが張り出されていました。当日は、保護者の方の参観は可能です。ただ、寒さ対策とコロナ対策をよろしくお願いします。なお、密を避けるため、ステージなどの離れた場所からの参観になりますことを御了承下さい。

体験入学

 来年度入学予定のお子さんの体験入学を行いました。保護者の皆様には、本校の教育や入学に関しての説明を行いました。お子さんたちは、例年ですと5年生の子どもたちとの交流があったのですが、今年は交流はせず、学級で先生方と過ごしました。最後には、1年生の子どもたちからのプレゼントが渡されました。4月、元気に入学してくるのを楽しみに待ってます。

リモートで豆まき集会

 節分の今日、今年は、リモートによる豆まき集会を実施しました。子どもたちは、各教室のテレビ画面で、放送委員が各教室を回って代表児童にインタビューをしている様子を、ライブカメラでリモートして見ました。校長の話も校長室からリモートしました。初めての試みでしたが、今後もいろいろな場面で使えそうです。

学級活動(4年)

 4年生が、学級活動で「郷土かるた大会をしよう」という話し合い活動を行いました。自分たちで作成している社会科都道府県かるたを使って、みんなで楽しく遊ぶにはどうしたらよいか、話し合いました。

中学校入学説明会

 例年、中学校に全員集まって行われていた中学校説明会ですが、今年は、各小学校を会場にして行われました。本校では、今日、中学校と教育委員会より先生方にお出で頂き、保護者の方で開催されました。6年生の子どもたちは、説明会場をリモートでつないで、教室から参加しました。

給食始まりの献立

 今日の給食は、現在、全国学校給食週間であることにちなみ、学校給食の始まりの献立として、手作りおにぎりが出ました。大きな一枚のりに、自分でごはんと鮭を包み、手作りおにぎりにしていただきました。大きなのりを小さく分けて、食べやすい海苔巻きでいただいている子どもたちもいました。

大きい数の学習

 今日の算数の時間、1年生と2年生は、どちらも「数直線」を使った、大きな数の学習でした。1年生は100までの数、2年生は1000より大きい数について、数直線から数の大小や順序、数の大きさの捉え方などを学んでいました。

薬物乱用防止教室(6年)

 21日、薬剤師さんを講師にお招きし、6年生が薬物乱用防止教室を行いました。ビデオを見て、話を聞いて、薬物乱用は「ダメ、ぜったい。」ということを理解することができました。

スケート教室(5年・6年)

 今日は、5年生と6年生のスケート教室が行われました。さすが、高学年の子どもたちは、これまでも経験があるためか、基本の動きもスムーズで、氷の上でもかなり動けていました。話を聞くと、休みの日にスケートをやりに、来ている子どもが結構いるようでした。県内のスケート場は、郡山の磐梯熱海とここ石川にしかないそうです。そういう意味で、気軽にスケートを楽しめる、この恵まれた環境に感謝です。

スケート教室(1年・2年)

 今日は、1年生と2年生が、スケート教室に行きました。毎年行っているスケート教室ですが、昨年は改装工事のため実施していないため、2年生にとっても初めてのスケート教室でした。風もなく、太陽も出て、最高のスケート日和になりました。お手伝いいただいた皆様、ありがとうございました。

張り子のお面、完成!(2年)

 以前、2年生が図工の時間に作っていた、お花紙を使った張り子のお面が完成しました。前回、お花紙を貼り付けた後、乾燥させて、お花紙が堅くなってから、型をはずして完成です。カラフルな楽しいお面が出来上がりました。

音楽のプログラミング体験(1年)

 1年生が、コンピュータを使ったプログラミングで、音楽のリズム遊びをしました。自分で音符や休符を並べ、楽器を選んで実行すると、「タン、タン、タタタタ、ウン・・・」と作ったリズムが流れました。楽しそうに、いろいろなリズムを作っていました。

スケート教室(3年・4年)

 母畑レイクサイドのスケート場で、3年生と4年生がスケート教室を行いました。昨年は、実施できなかったので、2年ぶりのスケートでしたが、みんな上手に滑っていました。ボランティアでお手伝いいただいた皆様、ありがとうございました。

図鑑を作ろう

 4年生が、総合学習で取り組んできたまとめとして、調査・観察した時に見つけた生き物等を、図鑑にまとめる活動をしています。15日には、中間発表をして、どんな内容にまとめたらよいか、意見交流をしました。

手を動かして作り出す

 図工の時間、3年生は、のこぎりで木の板を切る練習をしていました。2年生は、お花紙を使った、張り子のお面づくりをしていました。道具をうまく使ったり、のりに浸した和紙を貼り重ねたりと、手を動かしながら、子どもたちは作り出す楽しさを味わっています。

どんど焼き

 10日(土)野木沢自治センターにおいて、中野地区のどんど焼きが行われました。それに合わせて、野木沢スポーツ少年団ソフトボールクラブの子どもたちは、令和3年の練習始めを行いました。寒さに負けず、頑張る子どもたちは、いいスタートを切れたと思います。

雪のスタート

 3学期が始まりました。初日の今日は、朝からうっすらと雪が積もりました。そんな中、6年生がボランティアで玄関の雪掃きをしてくれました。始業式は、気温が低かったので、放送で行いました。

新春書き初め会

 野木沢自治センター主催の新春書き初め会が、西校舎で行われました。40名の子どもたちが参加し、集中して作品作りに取り組んでいました。

クリスマス会(2年)

 2年生は、以前、女子がハロウィンパーティーを企画して、みんなで楽しく過ごしました。その時に、次回は男子がクリスマス会を企画することになっていました。そこで今回、男子は、休み時間にプレゼントの折り紙を折ったりゲームの準備を進めたりしてきて、22日にクリスマス会を開催しました。みんなを楽しくさせようと、男子ははりきって進行したり、プレゼントを渡したりしました。その姿に、女子のみんなもうれしくなって、みんなで楽しい時間を過ごすことができました。お互いに会を運営する立場を経験した2年生の子どもたちは、また一つ成長することができました。

 

 

第2学期最終日

 明日からの冬休みに向け、生活のきまりの確認や過ごし方について、指導していました。4年生は、ちょうどお楽しみ会の最中で、教室内で宝探しをしていました。

校内の記念物

 校舎や体育館には、至る所に記念物が飾ってあります。卒業記念として作られたものがほとんどですが、中には、作者不明の絵などもあり、どういういきさつで飾ってあるのか、気になります。

 

 

マット・跳び箱運動(4年)

 4年生が、体育科でマット・跳び箱運動をやっていました。今日は、これまで練習してきて、できた技の発表会でした。4年生は、先日、体育専門アドバイザーの方に指導を受けた時、全員、跳び箱の開脚跳びが跳べました。今日の発表会でも、みな自信を持って発表していました。

親子餅つき会(6年)

 6年生が、19日(土)親子餅つき会を実施しました。例年、秋の野小っ子フェスティバルの時に行っていましたが、今年は実施できなかったので、是非、体験させたいとの声があり、学年委員の皆さんにお世話になって、実施しました。臼と杵で餅をつく機会はなかなかないので、とても貴重な体験になりました。友達とついたり、親子でついたりして、みんなで美味しいお餅をいただいて、楽しい時間になりました。

マット運動(3年)

 3年生がマット運動で、倒立の練習をしていました。段階的に、ポイントに気をつけながら取り組んでいました。指示ありで、倒立ができる子もいました。

図工の授業

 2年生と3年生が、図工の授業をしていました。どちらも、工作の授業でした。カッターナイフや金槌を上手に使いながら、作品を作っていました。どちらの子どもたちも楽しそうに活動していて、思いを形にする楽しさが伝わってくる授業でした。

氷割り

 今朝は氷点下まで冷え込みました。学校の池の氷も凍ったのを、2年生の子どもたちが見つけ、休み時間は楽しそうに氷を割って遊んでいました。

給食に「しんごろう」

 今日の給食のメニューは、牛乳、ソフトめん、あんかけうどん汁、おかか和え、そして、「しんごろう」。お米を半づきにして、串に巻き、味噌を塗って焼いたもので、会津の郷土料理です。甘めの味噌で、美味しくいただきました。

さつまいもパーティー(1・2年)

 1年生と2年生が、収穫したさつまいもを使って、スウィートポテトを作りました。そして、サツマイモ栽培でお世話になった紀陸さんをお招きし、パーティーを開きました。畑で学んだことや栽培した感想などの発表もしました。紀陸さんから、野菜作りのことや子どもたちの取り組みの感想などお話しいただきました。おいしくて楽しい時間になりました。

クラブ活動

 今年のクラブ活動も、いよいよ残り2回となり、今日も楽しそうに活動していました。最後は14日(月)の予定です。

2年生活科の授業

 2年生が生活科の研究授業を行いました。町探検で調べたことを、どうやってまとめたらよいか、いろいろと考えました。2年生の子どもたちは、自分の思ったことをしっかりと発表できていました。

防犯教室

 集会活動で、防犯教室を行いました。不審者に声をかけられたらどうするか、実演を交えて、みんなで考えました。最後に、「いかのおすし」を確認しました。

白の世界

 6年生の図工の作品が廊下に展示されていました。タイトルは「白の世界」。いろいろな素材のものを使って、それぞれの白の世界を表現していました。

研究授業(4年)

 4年生が国語の研究授業を行いました。物語の文章から、登場人物の気持ちやその変化を捉えました。また、グループになって、自分の考えを伝え合いました。

食育5年・6年

 石川小の栄養教諭の先生にお出で頂き、5年生と6年生が、家庭科の食育の授業を受けました。栄養バランスのよい献立や栄養素について、詳しく知ることができました。

理科自由研究発表

 5日(土)にコミュタン福島で開催される「理科自由研究発表会」に参加する5年吉田智哉さんの発表を、全校生で聞きました。5分間の発表の中に、自由研究の様子や苦労など、とても分かりやすい発表でした。

学力調査

 今日が国語、明日は算数の学力調査を行います。これまで授業で身につけてきたことが、どれだけ定着しているか、また、学習したことを使って、どれだけ問題を解くことができるのか、を確かめます。

給食でステーキ堪能!

 今日の給食は「国産牛のステーキ」でした。これは、県畜産課の事業で、新型コロナウイルスの影響を受けている県産牛肉・県産地鶏を、学校給食で利用して、消費拡大を図る目的で行われたものです。これまでも、本校の給食では、会津地鶏、川俣シャモや黒毛和牛の牛丼を出してきました。今回は、その第4弾として「国産牛のステーキ」でした。お皿からはみ出しそうな大きさの牛ステーキ。ほどよいかみ応えで、ソースも美味しく、みな笑顔でほおばっていました。12月には、黒毛和牛のすきやきが出る予定です。

食育1年

 1年生が食育の授業を行いました。テーマは、「食べ物の働きを知って、何でも食べよう」。食べ物の3つのはたらきを知ったら、今日の献立で使われている食べ物を仲間分けしました。

飛行機

 未だに、飛行機が飛んでくると、空を見上げてしまいます。一方、子どもたちは、すっかり見慣れているためか、ほとんど見ません。飛んでくるのは、主に大阪から福島に飛んできた飛行機のようです。

食育4年

 4年生で食育の授業を行いました。テーマは、「よくかんで食べよう」。食べることの大切さを知った後、食パンとリンゴの食べ比べによる変化の様子を確かめたり、咀嚼ガムを使って、自分のかむ力を確かめたりしました。

学習の発表会予行(その2)

 予行が終わってから、それぞれの学年で、もっといい発表を目指し、改善、修正などを行っています。本番まで、あと一日。最後まで、あきらめずに頑張る子どもたちです。写真は、予行の時のものです。

学習の発表会予行

 体育館で、学習の発表会の予行を行いました。予行と行っても、子どもたち同士がお互いの発表を見合うのは、今日が最後なので、今日も本番でした。どの学年も、今まで練習してきたことを、一生懸命発表しました。少しだけ、写真で紹介します。後は、金曜日の本番をお楽しみに。

リンゴ収穫

 3年生が、リンゴの収穫を行いました。脚立に上って、上の方のリンゴの実を頑張ってとりました。模様を付けた自分のリンゴは、きれいに模様の跡が残っていました。