野小っ子NEWS

2019年10月の記事一覧

希望ヶ丘弁当日(遊び時間編)

 食事は,希望ヶ丘が昨日の雨で少し湿っぽかったため校庭の近くなどで食べましたが、遊び時間は,久しぶりに希望ヶ丘で思いっきり遊びました。今年はスズメバチもほとんど見られず安心しました。この後,雪などの影響で閉鎖されるまで,この希望ヶ丘で楽しい時間を過ごすことでしょう。

希望ヶ丘弁当日(食事編)

 今日は希望ヶ丘弁当日でした。おかずは給食室の先生方が,フライドポテトに鶏肉の唐揚げ,おかか和え,ミニトマト,梨を準備してくれおかわりをする児童もいました。主食のご飯は3年生以上はおにぎり作りにチャレンジすること,1・2年生はできることにチャレンジするようにと事前に担当から連絡がありました。保護者の方々にすべてお任せだった児童はいなかったでしょうか? 6年生が中心になって縦割り班ごとにおいしくいただきました。

 

清掃の様子

 外はあいにくの天気ですが,一週間お世話になった学校をきれいに掃除しています。特に上級生が下級生の面倒を見ながら取り組んでいる様子が目につきました。さすがに5・6年生,立派です。

野小フェスティバル全体練習

 いよいよ野小フェスティバルまで1週間となりました。これまで学年ごとの練習は行ってきましたが,全体での練習はしてきませんでした。今日の全体練習では,フェスティバルの流れだけでなく,どのタイミングで「緞帳を上げるか」「アナウンスするか」「手伝いをするか」「全体合唱の隊形は・・・」などを確認しました。当日どんな発表になるか楽しみにしていてください。写真の最後は,学年ごとに座っているときの脱いだ靴の様子です。先生方から言われなくとも自分たちできれいにそろえていました。さすが野小っ子!!!

 

認知症理解教室(認知症サポーター養成講座)が行われました

6校時目に、認知症理解教室が行われました。この教室は「認知症サポーター養成講座」として、認知症を正しく理解し、サポートできるようになってほしいという願いが込められて開催されるものです。

三本松さん(孫の中学生役)と瀬谷さん(祖母役)の劇を見ながら、認知症についての理解をを深めていました。

2年生の発表は?

2校時に体育館をのぞきにいきましたら、なにやらカラフルな衣装をまとったお子様がたくさんおりました。

ダンスや歌がありますが、神様もご登場なさるようです。いったいどんな発表になるのでしょうか。

詳細は当日まで秘密です。乞うご期待!