野小っ子NEWS

2018年10月の記事一覧

理科の授業(3年)

3年生の理科の授業の様子です。今日は,太陽の光がどれほどすごいか,レンズで太陽光を集めて色紙を焦がそうとしていますが,なかなか焦げずに四苦八苦している児童もいました。

音楽集会

野小フェスティバルまであと5日となりました。今日の音楽集会は,その時の全校合唱の練習です。入退場から全体での合唱と本番にあわせての練習でした。当日の全校合唱をお楽しみにしていてください。

PTA親子陶芸教室

 PTA主催の親子陶芸教室が行われました。最初に講師の先生に説明を受けて親子で一緒に,または親子でそれぞれにカップなどを作りました。制作が始まると親子ともに次第に真剣になり,よい雰囲気の中での時間を共有できました。この後,窯で焼いていただき1か月ほどで手元に届けていただけるとのことでした。

給食の様子(5年)

給食の様子をHPに揚げようとしたら,今回も献立は「カレー」がメインでした。

5年生の教室を訪問したところ,食欲旺盛な子ども達がたくさんいました。みんな大好きなカレーにみんなうれしそうでした。

希望ヶ丘開放~

 子ども達が待ち望んでいた希望ヶ丘が,昼休みについに開放されました。「晴天で遠くの山並みまで・・・・」とはいきませんでしたが,どんぐりやまつぼっくりを拾ったり,おにごっこで走り回ったりと元気いっぱいのすがたを見せてくれています。

 

野小フェスティバル全体練習

 およそ10日後にせまった野小フェスティバルの全体練習です。まだ動きがぎこちなかったり台詞が覚えきれていなかったりしていますが,当日までには間に合わせます。子ども達の元気いっぱいの発表を保護者や地域の方々にお見せできるように,これから一層練習に頑張って取り組みます。

希望ヶ丘の清掃

 本日より希望が丘を開放する予定でしたが,栗のイガがたくさん落ちていて明日に延期しました。転倒したりした場合にイガが刺さったりして危険と判断し6年生のボランティアを依頼し,イガをロープの外側に掃き出したりしました。当然まだ,イガはありますが明日からの開放にあたってけがのないように気をつけて希望が丘で楽しく遊んでほしいと思います。

※その他の注意

 スズメバチを見つけた時は,いたずらしたり、急に逃げたりせず静かに避難すること。

 露で濡れていたりして滑りやすくなっているときがあるので注意すること。