野小っ子NEWS

2018年2月の記事一覧

最終引越し

 午後の時間に、保護者の御協力を得て、4~6年生の児童とともに最終の引越しを行いました。
多くの保護者の方々にお手伝いいただきスチール製のロッカーや大量の図書など短時間で運び込むことができました。週明けの火曜日から児童は、全員で生活できることになりました。御協力ありがとうございました。

家庭教育学級

 自由参観授業のあと、児童と保護者でいっしょにスマホ・ケータイ安全教室と題して家庭教育学級を実施しました。スマホ・ケータイの正しく安全な使い方をいっしょに学びました。

自由参観授業

 本日午後の保護者による引越し作業の御協力にあわせて、午前中に自由参観と家庭教育学級を開催しました。今年度最後の授業参観となりました。児童の授業中のすがたを保護者の方々に見ていただくことができました。

除雪ボランティア

  今朝も積雪がありましたが、早めに登校してきていた上級生が学校のまわりの通学路をボランティアで除雪してくれていました。おかげでみんな歩きやすくなった所を登校することができました。

食育教室(6年)

 6年生が、町内のスーパーで食育教室を受講してきました。栄養素の話を聞いた後、実際にスーパーで野菜サラダの食材を購入しバックヤードで調理しました。

昼休み

 太陽は出ていても、まだまだ寒い日が続きますが、昼休み子どもたちは元気に校庭で遊んでいます。

体育の授業(2年)

 2年生の体育の授業です。縄跳びの授業ももうじき終わります。みんなで長縄跳びをなわとび記録会の記録を超えようとかけ声をかけながら一生懸命に跳んでいます。