野小っ子NEWS

野小っ子の学校生活の様子を紹介します

6年生を送る会

 素敵な会でした。1年生から5年生までが、6年生への思いを込めて、それをいろいろな形で伝え合いました。6年生もとても楽しそうに、それぞれの発表を見守り、最後は下級生たちにメッセージを伝えました。過日のオリエンテーションでも、みんなで楽しみましたが、今回はまた少し違った意味で、思い出に残る楽しい会となりました。5年生の子どもたちは、会場準備から当日の運営を、15名みんなで力を出し合い、頑張りました。

地震の話

 東日本大震災から10年目の今日、リモートで全校集会を開き、校長より地震の話をしました。子どもたちは、各教室で、しっかりと話を聞いていました。

卒業式全体練習

 延期になっていた卒業式の全体練習を行いました。みんな、初めての練習でしたが、集中して取り組めていました。次は、来週の16日に予行を行います。

そろばん学習(3年)

 講師の先生をお招きし、3年生が初めてのそろばん学習を行いました。初めて触れるそろばんに、その操作法やしくみなどを知り、楽しく学ぶことができました。中には、そろばんがほしくなった子もいたようでした。

校内オリエンテーリング

 異学年交流を目的とした、校内オリエンテーリングを実施しました。これは、もともと2学期に予定したものでしたが、延期に次ぐ延期で、やっと実施することができたのでした。子どもたちも楽しみにしていて、縦割り班で楽しくゲームをして過ごしました。各教室のゲームは、先生方が担当になり、子どもたちだけでなく、先生方も一緒に楽しい時間を共有できました。

 

ボールゲーム(3年)

 3年生が、ボールゲームをしていました。ドリブルはなしで、パスだけつないでゴールを決めるゲームでした。うまく動いて、パスをつなげたり、相手のパスを読んでカットしたりしながら、楽しそうに取り組んでいました。

ボランティア清掃の引継ぎ

 3月になると、いろいろなことを、6年生から5年生に引き継がれます。朝のボランティア清掃もその一つです。今は、清掃場所の範囲ややり方を、5年生が6年生から教わっています。

図書室掲示

 図書室の掲示に、桜の花が咲いていました。そこには、6年生の読書の思い出や、6年生への感謝の言葉が書かれていました。

ボール運動

 体育の時間、なわとび一色だった2月から、今度はボール運動に替わってきました。4年生が、パスを回してゴールをねらうゲームをしていました。声を掛け合って、上手にパスをしたり、相手のパスを予想して動いたりしていました。