石川中学校生徒の活躍

生徒の活躍をご覧ください

教育委員会訪問

 7月1日(木)、石川町教育委員会教育長様はじめ3名が来校し、3・4校時の授業を見ていただき、話し合いを行いました。
 生徒たちは、落ち着いた授業態度で意欲的に取り組んでいました。タブレットなども活用した授業もあり、生徒たちはすでに使いこなしています。
 これからも、教育委員会から助言を受けてよりよい教育活動を行っていいきます。

 

石川地区中学校生徒会交歓会

 6月29日(火)、石川地区中学校生徒会交歓会が玉川中学校において開催され、石川中学校から生徒会役員の3年生女子と2年生女子の2名が参加しました。
 中学校生活をよりよくするために、各学校の取組を聞いたり、グループになって協議したり、実りの多い交歓会だったようです。
 参加した2人の感想で、「石川中学校でもできそうな参考になることがあった。」「自分達の意見をきちんと発表することができた。」など、参加してよかったという話を聞くことができました。
 全校生徒みんなで、よりよい学校を目指していってほしいと思います。

 

校内授業研究会 ~すべては生徒たちのために~

 6月29日(火)、校内授業研究会を行いました。今回は、県中教育事務所 市川知広 指導主事をお招きし、2年3組数学國分先生の授業をみんなで参観し、研究協議を行いました。
 数学が好きな生徒が多い2年生。生徒たちはとても和やかな雰囲気で、連立方程式の最後の授業で難しい課題に教えあいながら取り組みました。
 研究協議では、先生方全員から意見をもらい課題を解決させる手立てを探りました。市川指導主事から明確な助言をいただいたので、今後の授業におおいに役立てそうです。
 すべては生徒たちのよりよい成長のためです。これからも、授業の質を高めていきたいと思います。

 

県大会へ向けての選手激励会

 6月28日(月)、県大会選手激励会を行いました。
 サッカー部、男子ハンドボール部、女子ハンドボール部、男子バスケットボール部、男子剣道部、女子剣道部、男子卓球部、柔道部、陸上競技部、水泳部の部長に決意表明を発表してもらいました。
 各部長から、県大会へ向けての意気込み、今まで学んだこと、部活動をとおしてうまれた友情、支えてくれた人たちへの感謝のことばなどがありました。このような発表ができるということは、部活動を通してたくさん学んだことがあるからでしょう。
 県大会でも、100%の力を出し切り、活躍することを期待しています。

 

漢字検定・英語検定二次・部活動 がんばってます

 6月26日(土)、漢字検定を石川中学校を会場として行いました。準2級から5級まで29名が受検しました。
 また、明日は英語検定の二次試験です。それぞれの会場で行います。ヒアリングなどいい経験になると思います。
 部活動も、県大会に向けて、新チームとして、あるいは、合奏コンクールや絵画コンクールに向けて、練習試合や熱心な練習を行いました。
 それぞれの目標に向かって励んでいる生徒たち、みんないきいきしています。
 

テーブルマナー4日目

 6月25日(金)、テーブルマナーの最終日で3年4組でした。
 みんなで笑顔で楽しく食べることができて幸せでした。代表生徒のあいさつでも、すべての人に感謝したいという言葉がありました。
   
   

テーブルマナー3日目

 6月24日(木)のテーブルマナーは、3年1組です。
 どのクラスの生徒もマナーが良く、おかわりもたくさんして気持ちよく食べています。最後の代表生徒の感謝の言葉も立派です。

 

職場体験3日目

 2年生の職場体験3日目です。
 本日訪問させていただいた事業所等は次のとおりです。
 ・渡辺不動産 ・石川町商工会議所 ・石川町役場(保健福祉課) ・石川町役場(都市建設課)
 なお、電話でインタビューさせていただいた事業所等は次のとおりです。ありがとうございました。
 ・鈴木畜産 ・八幡屋 JA夢みなみ
 インタビューさせていただいたことを持ち帰り、各班ともまとめに入りました。