石川中学校生徒の活躍

生徒の活躍をご覧ください

たなばた飾り

 特別支援学級の教室前廊下に、笹の葉に短冊をつけた大きな飾りができました。
 子どもたちそれぞれの願いが込められた言葉が書いてあります。とても素晴らしい内容です。
 今日も、スクールソーシャルワーカーの柴原先生に来校していただき、授業を見て助言をいただきました。子どもたちはみんなタブレットを使いこなしています。
  

実力テスト①(3年)

 6月21日(月)、3年生は今年度初めての実力テストでした。高校入試は1~3年の
すべての範囲から出題されます。毎日コツコツと勉強していくことが大切です。また、わ
からないところはすぐ先生や友だちに聞くことが大切です。時間は限られていますので、
毎日効率よく勉強していくよう声をかけていきます。なお、学校たよりに5教科のポイン
トを書きましたのでご覧ください。

全校集会を実施しました

 6月18日(金)、全校集会を開催しました。
 生徒会長からは、定期テストの反省をすることの大切さ、県南大会での活躍について、健康維持について話がありました。
 校長からは、「言葉の力」と題して、ある宿に届いた手紙の内容を紹介しました。言葉は相手に伝わって力を発揮します。文章は相手に理解されて感動を与えます。自分が感じたこと、思ったことを素直に表現できる力や技能を身につけてほしいと思います。
 また、学習委員会委員長から学習について話がありました。とても大切なことでしたので、ぜひ、家庭でどのような内容だったか確認してほしいと思います。
 最後に、各種表彰を行いました。県南大会やハンドボール大会、卓球大会、漢字コンテストなど、たくさんの表彰者がいることはうれしいことです。
   

~速報~ 県南中体連水泳大会 みごと入賞!

 6月16日(水)、県南中体連水泳大会が開催され、本校から出場した2年生男子が、100mバタフライ第3位、200mバタフライ第1位となり、みごと2種目で県大会出場を決めました。おめでとうございます。
 コロナ禍で練習もままならなかったことでしょう。でも、1種目で自己ベストをだしたことはすごいことです。石川中学校特設水泳部の伝統を引き継いでくれました。
 ※水泳大会なので、写真はありません。

高校説明会~私立4校~

 6月16日(水)、3年生と保護者を対象に高校説明会を行いました。今回は私立高校の説明でした。尚志高校、帝京安積高校、日大東北高校、学法石川高校です。
 私立高校は、県立高校と違い独自の校訓(建学の精神)等があります。高校によって、大きな違いがあります。この違いを理解した上で、進学したい高校を決めることが大切です。大切だからこそ、今までの入試の面接で、「本校の校訓を言ってください」などという質問が出ています。
 保護者の皆様も30人程度来校してくださいました。子どもたちの一生を決める大切な進学です。真剣に考えていきます。
   

県南水泳大会 ~自己ベストを目指して~

 明日6月16日(水)は、県南水泳大会です。石川中学校からは、2年生男子1名が出場します。
 今年度は水泳の授業が延期になるなど練習は思うようにできませんでした。しかし、激励会での決意表明とおり自己ベストを目指して頑張ってくれることでしょう。活躍を期待しています。

たくさんの方々に学校を見ていただきました

 6月15日(火)要請訪問として、石川町教育委員会教育長や県中教育事務所主任指導主事をはじめ、13名の方々に来校していただき、授業を見て助言をいただきました。また、学校経営についても改善点などを指摘していただきました。
 いただいた助言を取り入れ、生徒の学力向上のため、授業を改善していきます。
 授業の様子です。タブレットを使用した授業が増えてきました。

 

 

県南大会2日目の活躍

 

 6月9日(水)、県南総合大会2日目が開催されました。選手一人一人心に残った大会になったことでしょう。今までの頑張りは必ずこれからの生活に生きてきます。保護者の皆様、家庭での子どもへの応援ありがとうございました。
 2日目の結果は次のとおりです。
◎サッカー部 準優勝 県大会出場
       準決勝 対白河二中 6-0勝利  決勝 対矢吹中 1-4 惜敗

◎男子バスケットボール部 準優勝 県大会出場
       準決勝 対泉崎中 46-42勝利  決勝 西郷二中 44-112 惜敗

◎男子柔道部 準優勝 県大会出場
       予選リーグ 対西郷二中 不戦勝  対ひらた清風中 3-1 勝利
       決勝  対西郷一中 1-3惜敗
       個人 73kg級 優勝(3年)  55kg級 準優勝(3年) 60kg級 3位(1年)
          81kg級 4位(2年)  55kg級 5位(2年)  以上県大会出場

◎女子柔道部 優勝(石川中のみ出場) 県大会出場
       個人 40kg級(1年) 44kg級(2年) 48kg級(2年) 63kg級(1年)
          70kg級(1年) 以上、1位(相手なし)で県大会出場 

◎女子剣道部 第3位 県大会出場
       2回戦 白河中央中 2-2(本数勝ち) 準決勝 対玉川中 1-3 惜敗       
       個人  ベスト8(3年) 県大会出場

◎男子ソフトテニス部 個人 3年生ペア3回戦で惜敗 

◎女子ソフトテニス部 個人 ベスト16 3年生ペア   4つの3年生ペア3回戦で惜敗

◎女子卓球部 団体 予選リーグ 対白河南中 0-3  対白河中央中 3-2  予選2位で進出リーグへ
  決勝トーナメント進出リーグ 対古殿中 1-3  対白河二中 1-3    リーグ3位で惜敗
    


 

大会2日目 元気に出発

 6月9日(水)県南総合大会の2日目です。1番早い部は余裕を持って出発式を行い、5分間の5:55に出発できました。
 サッカー部は朝からコート整備です。素晴らしい生徒たちです。悔いの残らない試合をすることでしょう。健闘を祈ります。

県南大会での活躍

 県南総合大会第1日目の結果をお知らせします。どの部も精一杯頑張りました。
 部活動で得たものは必ずこれからの生活に生きてきます。
◎男子剣道部 団体 優勝 県大会出場 
       2回戦 対矢吹中 5-0勝利  準決勝 対東中 2-1勝利  決勝 対塙中 2-1勝利
       個人 第1位(3年男子) 第3位(3年男子) ベスト8(2年男子) 以上県大会出場

◎サッカー部 3位以内決定  1回戦 対東北中 2-1勝利  2回戦 西郷一中 1-0勝利
       明日準決勝 白河二中に勝利すれば県大会出場

◎男子バスケットボール部 3位以内決定 2回戦 対白河二中 97-45勝利
       明日準決勝 泉崎中に勝てば県大会出場

◎女子バスケットボール部 1回戦 対泉崎中 70-27勝利  2回戦 対西郷一中 55-65惜敗

◎男子卓球部 個人ダブルス 第6位(3年生ペア)県大会出場 他の2ペア2回戦勝利したものの3回戦惜敗
       個人シングルス 1ペア(3年生ペア)2回戦突破したものの3回戦惜敗
       団体 予選リーグ 対西郷二中 0-3惜敗  対白河中央中 0-3惜敗  予選リーグ敗退

◎野球部   2回戦 対表郷中 4-11 惜敗

◎女子バレーボール部 予選リーグ 対東北中 0-2惜敗  対棚倉中 0-2惜敗 予選リーグ敗退

◎男子ソフトテニス部 団体 1回戦 ひらた清風中 0-3 惜敗
           個人 1ペア(3年生)2回戦突破し 明日3回戦

◎女子ソフトテニス部 団体 1回戦 表郷中 1-2 惜敗
           個人 5ペア(3年生)2回戦突破し 明日3回戦
  
  
  

県南大会へ出発!

 6月8日(火)、とてもいい天気です。誰一人集合時間に遅れることなく、出発式を行い、早い部は6:00に各会場へ向けて出発しました。サッカー部は石川中学校が会場なので朝からコート整備を頑張っていました。
 みんなで力を合わせて、ベストを尽くしてほしいと思います。健闘を祈ります。

 

県南大会前最後の練習!

 県南総合大会が明日から開催されます。大会前最後の練習をしっかり行いました。
 保護者の皆様には無観客での開催となり、見学できないのがとても残念です。写真で練習風景をご覧ください。
  
  
  
  
  
  
  
  

衣替え完全実施

 6月7日(月)、2週間の移行期間が終わり、衣替え完全実施となりました。
 どの学年も夏服のすがすがしい服装で授業を受けていました。

教育委員の方々に石川中学校を見てもらいました

 6月4日(金)、石川町の定例教育委員会が石川中学校を会場に開催されました。
 教育委員の皆様には、5校時目総合的な学習の時間を参観していただき、学年全体による話し合いや、各教室でタブレットを用いた調べ学習などを見ていただきました。
 石川町から一人一台タブレットを配置していただきましたので、有効に活用してきます。
   

学力向上のために 校内研修会

 6月3日(木)は、5校時で終了、部活動なしの日です。生徒たちに、「時間を計画的に使う」「自分の時間をじょうずに使う」ことを身につけさせる事もねらいです。以前より部活動の時間が短くなりました。使える時間は以前より多くなりました。この時間をうまく使えるようになることが大切です。
 早く学校が終わったときを利用して、先生方は校内研修会を行いました。5つのグループに分かれてそれぞれの視点で学力向上のための方策を考えました。具体的な実践案がまとまりました。これから実践していきます。学力向上は家庭との連携が不可欠です。どのような取組をしていくのかどんどん発信していきますので、御協力をお願いします。
  

合唱部 部員募集!

 合唱部の部員募集が始まりました。今年度は合唱の大会に参加する予定です。まだ、コンクールがあるのかテープ審査になるのかわかりません。歌声が響く石川中学校になるよう可能な限り練習をしていきたいと思います。
 まだまだ部員を募集しますので、希望者は音楽の先生に申し出てほしいと思います。男子部員も大歓迎です。
  

校舎周辺の草刈り

 専門員の太樂さんが、校舎周辺の草刈りをしています。第1回目の奉仕作業が中止となったため、草がとても伸びてしましました。
 来週の県南総合大会では、石川中学校校庭がサッカーの試合会場になるので、それまでに教職員で協力してきれいにしたいと思います。

中体連県南総合大会 組合せ決定!

 県南総合大会の組合せが決まりましたのでお知らせします。
◎野球部 2回戦 対表郷中            ◎女子バレーボール部 東北中、棚倉中とのリーグ戦
◎男子バスケットボール部 2回戦 対白河二中   ◎女子バスケットボール部 1回戦 対泉崎中    
◎男子ソフトテニス部 1回戦 ひらた清風中    ◎女子ソフトテニス部 2回戦 表郷中
◎男子卓球部 西郷二中、白河中央中とのリーグ戦  ◎女子卓球部 白河南中、白河中央中とのリーグ戦
◎男子剣道部 2回戦 対玉川中と矢吹中の勝者   ◎女子剣道部 2回戦 川谷中と白河中央中の勝者
◎サッカー部 1回戦 対東北中          ◎男子柔道部 ひらた清風中、西郷二中とのリーグ戦
※女子柔道部は団体で石川中学校しか出場しないため試合はありません。

 選手激励会では、勝てるチームは見てわかると話をしました。どのようなチームか?次の3つの要素を備えているチームです。
「絶対勝つという強い気持ちを持っている」「試合になったら平常心で戦える」「マナーがよく見ている人たちが応援したくなるチーム」です。
 チーム一丸となり、悔いの残らぬ試合をすることを期待しています。

眼科検診 ~目を大切に~

 6月1日(火)、学校医である大竹眼科の大竹先生に来校していただき、眼科検診を行いました。
 大竹先生から、感染症もなく生徒たちに異常はなかったということでした。近視の人が多いですが、眼鏡の度数が合っていれば大丈夫だそうです。
 石川中学校では、毎日清掃終了後、望遠訓練を行っています。一生使う大切な目です。勉強するときは明るいところで目を近づけすぎず、また、ゲームやスマホ、テレビはできるだけ少なくして、目をいたわりましょう。
  

図書室の利用

 

 図書室を昼休みに開放しています。今日は
3年生が利用する日です。
 活字に触れることは大切です。読書をたく
さんすように支援していきます。

県南大会前 すべての部活盛り上がってます!

 県南総合大会前の土・日はあと2回でした。福島県は緊急事態宣言で急きょ練習試合が中止になり、調整が難しくなりましたが、条件はどこも一緒です。チーム一丸となり練習に励んだチームが勝利を収めるでしょう。
 激励会で「近津神社(千勝神社)」の話をしましたが、さっそくいくつかの部活動がマラソンがてらお参りに行ったようです。中には、ゴミ拾いのボランティアをしてきた部もあります。心も綺麗になったことでしょう。熱中できるものがあることはいいことだと思います。活躍を期待しています。



 

3週間の教育実習終了 いい先生に!

 2人の卒業生の3週間にわたる教育実習が終了しました。給食の時間に放送で全校生にあいさつし、帰りの短学活で担当したクラスにあいさつしてもらいました。
 意欲的にたくさん生徒に関わり、熱心に勉強しました。先生という職業は感動のある魅力的な職業です。ぜひ、先生になって帰ってきてほしいと思います。

県南中体連総合・水泳大会激励会~悔いのない戦いを~

 5月28日(金)、県南中体連総合大会と水泳大会の選手激励会を行いました。本来なら体育館ステージで選手一人一人決意表明をするところでしたが、今回は放送で行いました。
 部長の決意表明は、どの部も素晴らしい内容でした。15の部すべてにエールを送ります。
 昨年の3年生は、中体連が中止と聞いたとき、泣き崩れた生徒がいると聞きました。その先輩たちの意志を受け継いだ選手たちです。先輩たちの思いを胸に頑張ってくれることでしょう。
 校長からは、勝つチームは大会前の練習を見れば分かるという話をしました。どのようなチームか?3つの要素を持っているチームです。どのようなチームか家庭で聞いてみて下さい。
 悔いの残らぬ大会になるよう、健闘を祈ります。
  

全国学力・学習状況調査(国語・数学)

 5月27日(木)、全国学力・学習状況調査を行いました。3年生の国語と数学です。
 今まで学習してきたことが、どれだけ身についているかを調査し、その結果を分析して、一人一人に対する支援のあり方を考えます。日本の学習指導要領にのっとった問題です。どんな問題なのか、家庭でもご覧になってください。

 

2年生道徳の授業

  教育実習生による道徳の研究授業を行いました。教科になった大切な道徳。石川中学校では1時間1時間の道徳の授業を大切にしています。教育実習生も担当教師による指導のもといい授業をしていました。
 「自分らしさ」について、「自分のよいところ」をみつめ直し、「自分の個性」について考えました。そして、自分らしさを発揮し充実した生活を送るにはどうしたらよいかみんなで話し合いました。生徒たちはいい意見をたくさん出していました。家庭でも話題にしてください。
  

今日の美味しい給食

  今日の美味しい美味しい給食は、ソフトメンです。

 スクールランチ第2号を発行しました。
 「食事のマナー」「スポーツと食事」の特集です。
 栄養教諭が作成しています。下をクリックしてご覧ください。

 過去の「スクールランチ」や「一口メモ」は給食たよりのページで見ることができます。

 

 できたてで温かく、かき揚げもつ
いて、豪華でとても美味しいです。
 自校給食ならではです。    

 

2年生保健体育(走り高跳び)の授業

 教育実習生による保健体育の授業がありました。2年生走り幅跳びの授業です。
 背面跳びに挑戦し、自分の跳躍をタブレットで撮影し確認しました。その後、記録会を行い全員意欲的に何度も跳んでいました。
 最初と最後の整列も、代表生徒のもと素早くきちんと整列でき集団行動がとれています。
  

3年生保健体育(ハードル)の授業

 教育実習生による保健体育の授業がありました。3年生のハードルの授業です。
 これまでの授業内容を振り返るためにテレビで映像を映したり、ハードリングのチェックポイントを確認させたり、速く走るための工夫がありました。
 生徒たちは自分の一番よい記録を出そうと意欲的に取り組みました。

 

 

英語検定 たくさん受検

 5月22日(土)、第1回実用英語技能検定試験を行いました。
 1~3年生がそれぞれ、5級2名、4級9名、3級12名、準2級1名、2級2名と受検しました。自分で目標を立て、それに向かって努力することは大切です。
 英語は将来役に立つものです。資格も役に立ちます。興味を持って勉強してほしいと思います。

 

漢字コンテスト 目指せ満点賞!

 5月21日(金)、漢字コンテストを実施しました。プレテストよりかなり覚えたようです。このがんばり大切です。
 一つ一つのコンテストや行事に「よし、やってやろう!」という意欲を持ち、「できた!」という実感が人を成長させます。
 すぐに漢字検定もあります。家庭でも励ましながら一つ一つのことに対して意欲を持ってしっかり取り組むよう声かけをお願いします。
   

今日の給食と5月後半の献立表

今日の給食の献立表と写真です。

豚肉とキャベツの味噌炒めは、肉と野菜がたっぷりで栄養満点です。
さわらは、とても柔らかく脂がのっていてとても美味しかったです。
たぬき汁は、ショウガ風味で体が温まりました。たぬきの肉の代わりに
こんにゃくを入れるのだと初めて知りました。

5月後半の献立表です。
栄養教諭が時間をかけて作成しています。とても参考になります。
下をクリックしてご覧ください。
   5月後半 一口メモ.pdf

毎日とてもおいしい給食を
ありがとうございます。
調理員の方々に感謝です。

速報 男子総合4位、女子総合2位、男女総合2位!

 県南中体連陸上競技大会で、みごと男女総合2位となりました。男子総合4位、女子総合2位と素晴らしい結果です。
 小雨が降る中での競技でしたが、暑くもなく風もなく素晴らしいコンディションで、全体で新記録が3つでました。その中の2つが石川中でした。コロナ禍で練習が思うようにできなかった状況の下、ベストを尽くしみんなで上位入賞できたことを誇りに思います。保護者の皆様、今まで応援ありがとうございました。5位以内に入賞した生徒は県大会出場の権利を勝ち取りました。これからも応援よろしくお願いいます。

1位

男子1年1500m(大会新)
女子2,3年1500m(大会新)

2位

男子共通走幅跳
女子3年100m
女子共通800m
女子1,2年4×100mR

3位

男子共通走高跳
女子1年1500m
女子共通砲丸投

4位

男子1年100m
女子共通4×100mR

5位

男子共通400m
男子共通砲丸投
女子2年100m
女子共通走幅跳

6位

男子共通3000m
男子1,2年4×100mR   
女子共通走高跳

7位

男子共通800m
男子2,3年1500m
男子共通110mH

8位 女子共通200m

男子共通110mH


女子砲丸投


女子走幅跳


男子走高跳


女子1年100m


男子1年100m


女子2年100m


男子2年100m


女子3年100m


男子3年100m


女子共通200m


男子共通200m


男子共通400m

しっかり応援


女子共通800m


男子共通800m


女子1年1500m


男子1年1500m


女子2,3年1500m


男子2,3年1500m


男子共通3000m


男子砲丸投


女子走高跳


男子走幅跳


女子1,2年4×100mR


男子1,2年4×100mR


女子共通4×100mR


男子共通4×100mR

県南陸上大会へ出発

 5月19日(水)、いよいよ1年越しの県南中体連陸上競技大会です。暑くもなく寒くもなく絶好のコンディションです。
 6時15分、時間とおりに出発式を行いました。35人誰一人として遅れることなく余裕を持って集合できました。みんなの心の中の応援を力に変えて自己ベストを目指してほしいと思います。
  

県南中体連陸上大会に向けて

 明日19日(水)は、いよいよ県南中体連陸上競技大会です。2年ぶりの開催です。
 陸上部の生徒たちと選ばれた選手たちは、この日に向けて7時に集合し朝練などがんばってきました。昨年の先輩たちの思いを胸に、自己ベストを目指してほしいと思います。石川中学校生徒の活躍を期待してます。
  

空手 県大会で第2位 おめでとう!

 本校3年生女子が、5月16日(日)に開催された全国空手道選手権福島県大会において、形の部で第2位となりました。おめでとうござます。
 福島県の代表として、全国大会に出場します。素晴らしい経験となることでしょう。これから始まる県南大会に向けて、みんなに勇気を与えてくれました。全国でもおおいにがんばり、活躍することを期待してます。

特別支援教育の充実

 5月13日(木)、スクールソーシャルワーカーの柴原節子先生に特別支援学級の授業を参観してもらいました。社会の授業ではたくさんの国について資料集をもとにどのような国が学びました。技術では物作りについて学び丁寧な作業をしていました。
 今年度は、特別支援学級Ⅰが7人、Ⅱが8人と生徒数が増えました。授業を見ていただいたあと、担任と話し合いを行い、特別支援教育を充実させるためのアドバイスをたくさんいただきました。本日も欠席がなく、素直で元気な生徒だとほめていただきました。
   

石川中学校たより第6号を発行しました

石川中学校たよりを発行しましたのでご覧ください。


5月も中旬に入り、今が基本的な生活習慣を確立するときです。
4月から6週間目が大切であると生徒指導主事が中心となり指導しています。
6週間目を迎えた今、しっかりできれば1年間、3年間順調にいくものです。
 
 R3学校たより6号.pdf
  ↑ クリックしてご覧ください。

校庭脇の斜面にあるつつじ

県南陸上選手激励会

 5月14日(金)放送で県南陸上競技大会選手激励会を開催しました。
 代表選手による決意を表明してもらい、生徒会長と応援団長から激励の言葉を伝えました。コロナ対策として大きな声をだすエールはありませんでしたが、激励する気持ちに変わりはありません。2年ぶりの開催です。自己ベスト目指して頑張ってほしいと思います。石川中学校生徒の活躍を期待しています。

PTA全体委員会 ありがとうございました

 5月13日(木)PTA全体委員会を開催しました。全体会でPTA会長から話をしていただき、その後、各学年に分かれて学年委員会を行いました。
 学年委員会では、自己紹介、学年委員長等の決定、学年活動計画等の作成を行っていただきました。
 生徒たちのよりよい成長ために、保護者と学校がすぐ相談できる体制をとり、連携していきたいと思いますので、今後もよろしくお願いします。
    

校内研修会~先生たちも勉強~

 5月12日(水)、校内研修会を行いました。よりよい授業をするために、生徒の学力を向上させるためにどうしていくか、たくさん意見を出し合いました。
 今回の研修会は、学力向上の手立てを探るために、石川中ペンタゴン(5つの研修グループ(学習会、特別支援、総合学習、朝自習、家庭学習))に分かれて、SWOT分析を活用した話し合いをしました。内部環境と外部環境、それぞれの強みと課題を出し合い、より効果的な学力向上の手立てを考えていきます。
 毎日の授業を充実させることはもちろん、いろいろな角度から取り組み、生徒の「できた・分かった」という笑顔を多くしていきたいと思います。

漢字コンテストに向けて

 5月11日(火)昼休み、漢字コンテストのプレテストを実施しました。漢字コンテストは21日(金)にあります。
 今日の朝の学活前は、どの学級も漢字コンテストの問題に一生懸命取り組んでいました。今日のプレテストの反省をしっかりして、満点賞を目指してほしいです。
 家庭でもどんな問題が出ているかご覧になり、声をかけてください。

 

教育実習開始

 5月10日(月)から3週間にわたり、教育実習を行います。今年度は石川中学校の卒業生2名を迎えました。2人は2週間前から石川に戻り、PCR検査をしてもらい陰性を確認しております。
 10日には、校長講義として、教師とは感動できる職業であること、責任が伴うこと、福島県の教育施策、授業を充実させるためになどを話しました。教頭講義や生徒指導の講義などを行い、本日から本格的に生徒に教えていくようになります。
 早く所属している学級の生徒の名前を覚え、学級経営や授業について学び、充実した3週間にしてほしいと思います。
  

全校集会②を行いました

 5月10日(月)、放送による全校集会を行いました。
 校長からは、「笑顔」の効果について話しました。笑顔が多いと周りの雰囲気がよくなります。笑顔でいるとたくさん人が集まってきます。笑顔には不思議な力があるのではないでしょうか。生徒一人一人が充実して楽しい学校生活が送れるよう、笑顔が似合う学校を目指したいと思います。
 また、今日から教育実習が始まりました。2名の石川中学校卒業生が3週間実習します。2人の紹介も行いました。
 最後に、大会で入賞した陸上部とバレーボール部の表彰と、校内陸上大会の表彰を行いました。

生徒の活躍 卓球部

 5月2日(日)、3日(月)、須賀川中央体育館で県中学生学年別卓球大会県南大会(女子)が開催されました。
 2年生女子1名がベスト16に入り、県大会出場を決めました。たくさん人数がいる卓球部ですので、切磋琢磨してレベルを上げていってほしいです。
 男子の部はこれからです。男子も県大会目指して頑張ってほしいと思います。