石川中学校生徒の活躍

生徒の活躍をご覧ください

~速報~ 県南中体連水泳大会 みごと入賞!

 6月16日(水)、県南中体連水泳大会が開催され、本校から出場した2年生男子が、100mバタフライ第3位、200mバタフライ第1位となり、みごと2種目で県大会出場を決めました。おめでとうございます。
 コロナ禍で練習もままならなかったことでしょう。でも、1種目で自己ベストをだしたことはすごいことです。石川中学校特設水泳部の伝統を引き継いでくれました。
 ※水泳大会なので、写真はありません。

高校説明会~私立4校~

 6月16日(水)、3年生と保護者を対象に高校説明会を行いました。今回は私立高校の説明でした。尚志高校、帝京安積高校、日大東北高校、学法石川高校です。
 私立高校は、県立高校と違い独自の校訓(建学の精神)等があります。高校によって、大きな違いがあります。この違いを理解した上で、進学したい高校を決めることが大切です。大切だからこそ、今までの入試の面接で、「本校の校訓を言ってください」などという質問が出ています。
 保護者の皆様も30人程度来校してくださいました。子どもたちの一生を決める大切な進学です。真剣に考えていきます。
   

県南水泳大会 ~自己ベストを目指して~

 明日6月16日(水)は、県南水泳大会です。石川中学校からは、2年生男子1名が出場します。
 今年度は水泳の授業が延期になるなど練習は思うようにできませんでした。しかし、激励会での決意表明とおり自己ベストを目指して頑張ってくれることでしょう。活躍を期待しています。

たくさんの方々に学校を見ていただきました

 6月15日(火)要請訪問として、石川町教育委員会教育長や県中教育事務所主任指導主事をはじめ、13名の方々に来校していただき、授業を見て助言をいただきました。また、学校経営についても改善点などを指摘していただきました。
 いただいた助言を取り入れ、生徒の学力向上のため、授業を改善していきます。
 授業の様子です。タブレットを使用した授業が増えてきました。