石川中学校生徒の活躍

2021年8月の記事一覧

美術の作品

 石川中学校内にたくさん美術の作品やポスター、立て看板が掲示されています。生徒たちや卒業生のみごとな作品がよい環境にしてくれています。
 下の写真は、現在掲示されている美術科授業の作品と入賞したポスターです。
 また、日頃の美術科の授業で絵画等の腕を上げています。

 

オリ・パラ献立~フランス~

 本日の給食は、オリンピック・パラリンピック献立の4回目です。中国、ギリシャ、日本に続いてフランス料理でした。
 クロックムッシュ(ホットサンド)、ラタトゥイユ(夏野菜の煮込み)、ジュリエンヌスープ(千切り野菜スープ)、シューアイスクリーム、牛乳です。
 4つの献立すべてがそれぞれの特色があり、とても美味しかったです。
 詳しくは給食たよりのページから8月の献立表をご覧ください。

石川剣道連盟大会 男女とも準優勝

 8月29日(日)、石川剣道連盟大会が古殿町女性若者等活動促進施設で開催され、石川中学校剣道部は、男女とも準優勝でした。また、個人戦では男女とも1名が3位となりました。県南大会に続く大会でおおいにがんばりました。
 どの学校も特に女子は人数が減っています。来年度剣道部に多く入部する生徒がいることを期待しています。

福島県合唱コンクール

 8月29日(日)、福島県合唱コンクールがいわき芸術文化交流館アリオスで開催されました。
 会場では他の学校の発表を聞くことはできませんでしたが、ステージの上で歌えたことはよい経験となりました。これからも石川中学校の伝統を引き継いでいくことを期待しています。
  

駅伝・新人戦選手激励会

 8月27日(金)、県南駅伝競走大会および中体連新人総合大会の選手激励会を行いました。
 今回はリモートで行い、選手はユニフォームを着て決意表明を行いました。最後に、応援団からのエールで力をもらいました。
 本気で大会に臨み、一生懸命プレーすることを期待しています。必ず大会で成長できます。みんなで応援しています。



 

3年生実力テスト

 8月27日(金)、3年生の実力テストを行いました。
 自分の進路を見据えて12月頃までにあと何点伸ばすか。しっかり計画を立てて勉強することが大切です。
 家で自己採点をして、どこができなかったのか確認し、できなかったところを少しずつできるようにしていってほしいと思います。

石川地区中学校英語弁論大会

 8月26日(木)、石川地区中学校英語弁論大会が石川町共同福祉施設で開催されました。
 暗唱の部に3年生女子と2年生男子が、創作の部に3年生女子が出場しました。また、進行役として2年生女子が参加しました。
 3人ともとても緊張したと言っていましたが、夏休み中の猛特訓の成果もあり素晴らしい発表でした。これだけ流暢に英語でスピーチできることは素晴らしいことです。健闘を讃えたいと思います。
   

マスク寄贈していただきました

 有限会社クマイ様より、生徒と教職員にマスクをいただきました。エコリフレッシュマスク〔チタン入り〕で、洗って使えるマスクです。
 生徒に配布しますので、学校または家庭で使ってください。
 クマイ様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

全校集会~英弁・合唱・管弦楽の発表~

 8月25日(水)、全校集会をリモートで行いました。
 生徒会長から、2学期の過ごし方につて、コロナ対策や学校行事への取組、充実した生活を送るためにやるべきことなどの話がありました。
 校長からは、芸術に親しもう、中学時代は何事にも興味を持って楽しくやってみようと話をしました。
 英語弁論、合唱、管弦楽の発表はリモートでしたが、それぞれの頑張りがわかる素晴らしい発表でした。それぞれの大会やコンクールで自分の納得のいく発表をしてくることでしょう。
 最後に、石晶祭実行委員長より、学校祭について具体的な話がありました。生徒主体の学校祭を期待しています。