日誌

学校日誌

沢田産・なし(あきづき)

 今日は先週の水曜日以来(1年生は火曜日以来)の久しぶりの給食でした。デザートは、3・4年生が体験学習でお世話になっている根本果樹園さんのなしでした。今回が3度目で、今日は「あきづき」という品種で、秋のこの時季に収穫されるそうです。これまでの「幸水」や「豊水」より大きく、豊かな丸い形になり、満月のように見えるので「あきづき」と名付けられたそうです。シャキシャキとした歯ごたえで、甘味が強く濃厚な味わいで、子どもたちは笑顔でほおばっていました。今日の献立はご飯に、厚揚げのそぼろ煮、笹かまのカレー揚げ、えのきの味噌汁、味のり、そしてデザートはなしです。タンパク質が多く、えのきの味噌汁で体が温まる美味しい和食の給食でした。

卒業制作・記念樹(平成2年度卒)

 卒業制作は児童昇降口を入って正面の壁に飾られています。この学年が4年生まで生活した旧校舎を絵にして銅板に刻んであります。男子17名女子21名計38名で、担任は大木淳先生でした。現在の保護者の方の年代です。この年はTBC子ども音楽コンクールの福島県大会で優秀賞となり、東北大会へ出場し優良賞を受賞しました。また、この学年の卒業記念樹として、昇降口前に藤を植え、藤棚を寄贈していただきました。毎年5月には淡い青みのある紫色(藤色)の花をたくさん咲かせて、きれいに垂れ下がります。秋になった今は、大きなさやえんどうみたいな実がたくさん垂れ下がっています。藤棚の下に、寄贈を記録した石碑が建てられています。

※ プライバシーに配慮し、氏名は一文字のみの記載としています。

 

写真掲載について
お子様が特定されるような写真につきましては、本人・保護者の承諾を得て掲載しています。
Copyright Ⓒ Since 2016 石川郡石川町立沢田小学校 All Rights Reserved.